ホームお知らせ一覧お知らせ詳細

【メディア掲載】パーソナライズド動画ソリューション「PRISM」が拡張機能をリリース 〜対話式インタラクティブ動画機能を強化〜

2017.2.17

株式会社クリエ・ジャパン(本社:東京都渋谷区渋谷 代表取締役社長兼CEO 南野智近 以下、クリエ・ジャパン)が提供するパーソナライズド動画ソリューション「PRISM」(以下 PRISM)について、拡張機能として、2017年2月17日に対話式インタラクティブ動画機能をリリースすることをお知らせします。

PRISMは、現在、金融、保険、不動産、EC、教育、医療・ヘルスケアなど、幅広い業界において多くの企業に選ばれている、クリエ・ジャパンが独自開発したパーソナライズド動画ソリューションです(特許申請中)。

パーソナライズ動画ソリューションPRISMは、顧客一人ひとりにその顧客データに合わせて動画を最適化できるソリューションであり、動画の生成・配信方法は以下の3つがあります。

・「プレ生成配信」
属性情報や購買履歴、行動履歴など、事前の顧客データ分析に基づき動画を最適化して生成し配信する方式

・「リアルタイム生成配信」
顧客の入力項目や選択内容に応じて、リアルタイムに顧客に最適な情報を動画に合成し、ストーリーを動的に最適化して配信する方式

・「リアルタイム結合配信」
圧倒的な数の動画カットの中からリアルタイムに最適な素材を組み合わせて、顧客に合わせて最適なストーリーを配信する方式

PRISMは、この3つの方式を提供できる唯一のパーソナライズド動画ソリューションですが、より一層、顧客のニーズに合わせてコンテンツを最適化できる対話式インタラクティブ動画機能を拡張・強化しました。

【対話式インタラクティブ機能について】

対話式インタラクティブ機能とは、顧客との間で動画を通じて「対話」することによって、動画をリアルタイムに顧客の欲しいコンテンツ内容に最適化し視聴できる機能です。

(1)ストーリー最適化:動画の視聴中に、顧客の選択に従いコンテンツのストーリーを最適化

顧客が動画を視聴している際にアンケートや入力フォームを自由に動画の画面上に出すことができ、顧客の選択に応じてストーリーが変化します。

例えば、商品案内をパーソナライズ動画で提供する場合、顧客が入力した情報や条件などに応じて、最適な商品をレコメンデーションするとともに、選択した商品の価格や見積金額などをその場でリアルタイムに提示することが可能となります。

(2)Web誘導:最適なWebページに誘導

顧客は、動画でレコメンデーションされる動画内の商品をクリック/タップすることにより、該当商品のWebページにジャンプすることができます。

動画で表現しきれなかった商品説明は、Webページに誘導することにより詳細の内容を確認でき、そのまま申込に誘導することが可能です。

(3)動画視聴ログ:動画を通じて顧客の視聴データを取得

顧客の入力データや選択データはログとして取得することが可能です。これによって、動画を通じた視聴データの取得と効果測定が可能になります。

プレスリリースの詳細はこちらから http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000013402.html